このブログをはてなブックマークに追加

2009年06月02日

得意を伸ばせば、売上も伸びる。。。

こんにちは。CANです。にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

**************************************************

それでは、今日は、

得意を伸ばせば、売上も伸びる。。。について。

はじめに、このお話は、日本で初めて、
コンサルティング会社を上場させた、
船井幸雄さんの教えです。

船井先生の言葉をお借りますと、「長所伸展法」というんだそうです。

では、はじめます。

人には、それぞれ、苦手と得意があると思います。
すべて、上手くやれれば、それに越したことはありませんが、
なかなかそうもいきません。

このとき、弱点を克服するより、先に、長所を伸ばした方が、
早いし、成果も大きいそうです。

ドロップシッピングにおいても、同じようなことが
言えるように思えます。

たとえば、簡単な算式でいうと、
(売上)=来客数×購入率×単価

売上を伸ばすには、この掛算のどこかを
大きく伸ばせばいいわけですよね。

売上算式の項目で、PPC・SEOが得意な人は、
それを更に伸ばして、来客数の項目を上げればいいし、
ページ作成(伝わるページ作り)が得意な人は、
購入率を上げればいいわけです。

ですから、わたしは、これが苦手だから売上上がんないと、
嘆く事は、ないわけです。

好きなこと、得意なことに磨きをかければ、
売上はグッと伸びます。

ただ、基礎の部分は、しっかり押さえた上でのお話ですよ。
スポーツでいうなら、足腰鍛えた上で、得意分野を
伸ばすということですね。

ん〜今日のお話は、つまんなかったですね。(@@
次回、がんばります^^

以上、得意を伸ばせば、売上も伸びる。。。でした。
---------------------------------------------------------------------
最新版の「修正・注記編」こちらも、お読み下さいね。↓

「もしもドロップシッピング攻略「修正・注記編」(26.得意を伸ばせば、売上も伸びる。。。)2014最新」
---------------------------------------------------------------------
次回は、毎日売れるPPC。。。です。


私の好きな、お話載せておきますね。

元世界チャンピオン
伝説のプロボクサーガッツ石松さん。

5度目の防衛戦のとき、減量が上手くいかず、苦しんだそうです。
苦しくて、やめようかと。そのとき、付き添いの若者が背中を
擦りながら泣いてたそうです。

「彼も俺に夢を託している」と実感し
その後、軽量をパス。防衛に成功。

彼は、言います。
「ひとりではチャンピオンになれない。
みんなの支えてがエネルギーになりました」

ガッツ石松さんは子供の頃は、自分勝手なガキ大将だったそうです。

体の弱い父親は、定職がなく、母親が力仕事で家計を支えていました。
家は、貧しくいつもお腹をすかせていました。

食べるために、他人の畑から野菜を盗み、周りのさげすむ目に怒り、ケンカばかり。
ついに、問題を起こし、中2のとき、家庭裁判所に父親と行った帰り道の出来事です。

生まれて初めて、ラーメン店に入りました。

父と子、2人で1杯だけ頼んだラーメンを、ガッツさんは自分ひとりで食べてしまいます。
父親は何も言わず、残ったスープに水をたして飲み干しました。

あっ!

父親の空腹にさえ気づかない自分の無神経さに腹が立ち泣きたくなりました。
このとき、ガッツ少年は、決意します。

「悪さをやめて、両親を貧困から救ってやる」

ボクシングを始めるきっかけでした。
ガッツ石松さんが、チャンピオンになれたのは、
家族、ジムの人たち、みんなの支えがあったから。。。

夢を追いかけることができるのも、
それは誰かがささえていてくれるから。。。

支えられてることに、気づけば
力が湧いてきますね^^

幸せの第一歩は、笑顔からと言われます。

今日も一日、笑顔でがんばりましょね。

最後に勝つのは、あなたですから^^

ブログランキングに登録しましたので、プチッと投票いただけるとうれしいです。

一生懸命書きますので、応援”プチッ”よろしくお願いいたしますm(..)m
いつも”プチッ”と、本当にありがとうございます!かわいい

心より感謝申し上げます。

では、
最後まで、お読み頂きありがとうございます。
お立ち寄りになられた皆様に
感謝いたします。
また、来てくださいね。
お待ちしております。かわいい

貴方様に、幸運が山ほど訪れますように。
お身体、お大事になさってくださいね。

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(1.商品選びと、キーワード選び)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(2.商品選び)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(3.ブログ活用について。。)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(4.PPC広告について。。。)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(5.ページ構成について。。。)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(6.実録ページ構成だけで、売上15倍に)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(7.”マル秘" 他人のふんどし商品選び)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(8.選択肢は早めに。。)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(9.間口は広く、集客倍増!)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(10.お宝勘違いキーワード)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(11.ショップ名を変えると検索が増える)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(12.先駆者利益でガッツリうふふ)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(13.優先順位について)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(14.ブログでドカンと売る方法)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(15.キャッチコピーの簡単な作り方)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(16.最強の武器を使うために)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(17.手抜きが織りなす最大の効果)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(18.激戦区で戦う効用)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(19.これだけで成約率がグンと上がる)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(20.毎日、売れる楽勝基盤作り)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(21.スポンジのような吸収力で、ドカン!)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(22.DSにおける努力と成果の関係)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(23.相互リンクで売上倍増!!)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(24.数字が意外とものを言う!!)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(25.こんな商品は超おいしい!!)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(26.得意を伸ばせば、売上も伸びる)
もしもドロップシッピングで気をつけている、また、心がけていること(27.毎日売れるPPC)

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
この記事へのコメント
売上算式の項目で、PPC・SEOが得意な人は、
それを更に伸ばして、来客数の項目を上げればいいし、
ページ作成(伝わるページ作り)が得意な人は、
購入率を上げればいいわけです。

↑そうですね。まずは自分の得意なものを伸ばせるようにします。

あと、ホームページにアドレス入れるの教えてくださりありがとうございます☆
Posted by ジャッキー at 2009年06月02日 20:35
初めておじゃまします。

ドロンパ原田と申します。

貴サイトにて勉強させて頂きました。

また勉強におじゃまさせて頂きます。

応援ぽちっと!
Posted by at 2009年06月03日 04:07
☆ ジャッキーさんへ ☆

いつもありがとうございます。
ジャッキーさんのおかげで、
ずいぶん長くブログテーマが続けられました^^
感謝します!


☆ ドロンパ原田さんへ ☆

はじめまして。canです。
コメントありがとうございます。
アフィリエイトをなさっておられるんですね。
今度、私も、勉強させてもらいにいきますよ。
よろしくお願いします♪

Posted by can at 2009年06月03日 06:07
いつも、本当に役立つ情報をありがとうございます。
わたしの得意って何だろう。ちゃんと考えてみよう。
ぽち^^
Posted by きょんち at 2009年06月03日 13:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120694100

この記事へのトラックバック
ホームページSEO集客コンサルタント会社|CANコンサルティング株式会社