このブログをはてなブックマークに追加

2009年06月08日

ドロップシッピング入門編(5)「商品選び」のポイント

こんにちは。CANです。にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

--------------------------------------------------------------------------------------

それでは、ドロップシッピング入門編(5)「商品選び」のポイントです。

ここからは、上級者の方も、初心者の方も一緒にいきますね。

「商品選び」と「ページ作り」と「集客」、この3つがドロップシッピング成功の鍵でしたね。

つまり、売上を上げるには、商品力・ページ力・集客力が必要なわけですが、
よ〜く考えてみてください。

初心者の方や、初めて、まだ間のない方が、
ページ力・集客力を伸ばすには、少々、お時間が必要になりますよね。

ところが、商品力は、ちがいます。

選び方さえ間違えなければ、
多少「ページ作り」が上手くできてなくても、「集客」が上手くなくても、売れます!

だからこそ、ドロップシッピングを始めた初月から、月商170万超の方がでてきたりするわけですね。

では、その選び方なんですが簡単です。

売れている商品を選べばいいわけです。

ここで、ご自分が売りたい、扱いたいを基準にしちゃうと、
売れるまでに、時間がかかっちゃいますので、
ご自分が売りたいもの、趣味嗜好は、後回しにされる方が賢明だと思います。

具体的に、もしもドロップシッピングでは、管理画面から探すことができます。

次のように、クリックして進みます。
管理画面上の「商品を探す」→「詳しい検索条件を表示する」→表示順序(売れている順)。
または、ヒット実績ありに、チェックマークを入れて検索します。

最新の情報を入手することができます。
「ヒット実績あり」というのは、他のネットショップやヤフー・楽天で売れたことがある実績商品という意味です。

売れ筋商品が、チェックできましたでしょうか?

ここで、単純にベスト順に扱っていきます。

はじめに、商品力あるものを選ぶといいましたが、
ドロップシッピングでは、もうひとつ、重要なポイントがあります。

それは、競争相手の少ないところで、一人勝ちすることです。

それでは、1商品選んでみましょう♪

ここで、ポイント!商品力あるものの中から、”ご自分が売りたいもの、趣味嗜好”を加味して、選んでください。

これから先、キーワードや「ページ作り」と「集客」をするときに、
その商品もしくは商品ジャンルに詳しい方が、より有利に展開できます。

「商品選び」は、大事ですので、次回は、勝つための「商品選び」と題して、
具体的な「商品選び」の続きを、お届しますね。

以上、ドロップシッピング入門編(5)「商品選び」のポイントでした。
---------------------------------------------------------------------
最新版の「修正・注記編」こちらも、お読み下さいね。↓

「もしもドロップシッピング攻略「修正・注記編」(32.ドロップシッピング入門編(5)「「商品選び」のポイント」)2014最新」
---------------------------------------------------------------------
次回は、ドロップシッピング入門編(6)「勝つための「商品選び」」です。

もしもドロップシッピングを進めていく上で、
ご質問など、コメントくだされば、
解かる範囲でお答えしますので、お気軽にどうぞ♪

最後に、canの好きな言葉2つ載せておきますね。

やってみない限り、成功も100%あり得ない。(ウエイン・グレツキー)
最善を尽くす人に対して、ものごとは最善の展開をする。(タイ・ボイド)

ありがとうございました。

幸せの第一歩は、笑顔からと言われます。
今日も一日、笑顔でがんばりましょね。
最後に勝つのは、あなたですから^^

ブログランキングに登録しましたので、プチッと投票いただけるとうれしいです。

一生懸命書きますので、応援”プチッ”よろしくお願いいたしますm(..)m
いつも”プチッ”と、本当にありがとうございます!かわいい
心より感謝申し上げます。

では、最後まで、お読み頂きありがとうございます。
お立ち寄りになられた皆様に感謝いたします。
また、来てくださいね。
お待ちしております。かわいい

貴方様に、幸運が山ほど訪れますように。
お身体、お大事になさってくださいね。

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

ドロップシッピング入門編(1)
ドロップシッピング入門編(2)「無料登録」
ドロップシッピング入門編(3)「基本鉄則」
ドロップシッピング入門編(4)「ドロップシッピング成功の3ポイント」
ドロップシッピング入門編(5)「商品選び」のポイント
ドロップシッピング入門編(6)「勝つための「商品選び」」
ドロップシッピング入門編(7)「ページ作り」その1
ドロップシッピング入門編(8)「ページ作り」その2
ドロップシッピング入門編(9)「ページ作り」その3
ドロップシッピング入門編(10)「集客」その1
ドロップシッピング入門編(11)「集客」その2
ドロップシッピング入門編(12)「集客」その3.キーワード
ドロップシッピング入門編(13)「集客」その4
ドロップシッピング入門編(14)「集客」その5
ドロップシッピング入門編(15)「集客」その6
ドロップシッピング入門編(16)「集客」その7
ドロップシッピング入門編(17)無料集客その1
ドロップシッピング入門編(18)無料集客その2(seo内部対策)
ドロップシッピング入門編(19)無料集客その3(seo外部対策)
ドロップシッピング入門編(20)無料集客その4(被リンク1)
ドロップシッピング入門編(21)無料集客その5(被リンク2)
ドロップシッピング入門編(22)無料集客その6(被リンク3)
ドロップシッピング入門編(23)無料集客その7(ブログ集客)
ドロップシッピング入門編(24)-ドロップシッピング基本ツール

★ ドロップシッピング入門編(1) ★ 10倍売れる魔法のテクニック編(1)-ドロップシッピング ★
★ ドロップシッピング基本ツール ★ 売上100万達成までに気をつけたこと編(1) ★
★ 最強ブログ副業で稼ぐ比較評判編(1) ★
**************************************************
にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
この記事へのコメント
やっぱり分かりやすい説明で感激です。

確かに始めたばかりの人にページ作成力なんてないですよね。
今日は読んでいてすごく自分を納得させてしまいました。これからの初心からの入門編を楽しみにしています!

追伸:

>最善を尽くす人に対して、ものごとは最善の展開をする。(タイ・ボイド)

このことば、気に入りました♪
Posted by ジャッキー at 2009年06月08日 19:16
☆  ジャッキーさんへ ☆

いつも温かい応援ありがとうございます!

実は、ランキング順位を落とし、少々

しょげていたんですが、

ジャッキーさんをはじめ、皆さんのおかげで、

順位を戻しております(^^

うれしいかぎりです。

本当にありがとうございます!


Posted by can at 2009年06月09日 14:16
はじめまして。

もしもでDSを初めて1カ月になりますが
まったく反応がありません。

もうやめてしまおうかと思ったりしましたが・・・

そんな時、このブログを見つけて
もう一度最初からやり直してみようと思いました。
私も早く100万達成できるように頑張ります。

まったくの素人ですが、ご指導宜しくお願いします。
こんな半年も経ったころに、コメント欄に書き込みしてもいいのか?それすら分からない状態です。

これから、いろいろ質問させていただきますが、あまりに初歩的な質問で呆れられてしまうかもしれません。宜しくお願い致します。

記事の中に

>ここで、単純にベスト順に扱っていきますが、売れ筋上位は競争が激しいので、とりあえずは扱う程度に考えていただければよいかと思います。

とりあえず扱う程度と書いてありますが、これはどういうことですか?売れなくてもいいからとりあえず商品ページを作るのですか?


Posted by 長者610 at 2009年12月28日 22:30
☆ 長者610さんへ ☆
はじめまして。can です。
ご質問ありがとうございます。
では、早速。

>とりあえず扱う程度と書いてありますが、これはどういうことですか?売れなくてもいいからとりあえず商品ページを作るのですか?

そうですね。
始められて間もない頃は、
売れ筋は競合が多く難しいですよね。

されど、いずれ実力がついてきますと、
やはり売れ筋は外せませんから、
先に作っておくということですね。

不思議に思われるかもしれませんが、
先を見越してサイトを作っておくということです。

サイトは、古ければ古いほど、
検索エンジンから好まれますので、
そのためです。

今は、売れなくても、
後々、売れますし、
売れ筋だけに、ラッキーで
売れてしまうこともありますからね^^

以上です。
がんばってくださいね。
ありがとうございます☆
Posted by can at 2009年12月29日 05:11
さっそくのご返事
ありがとうございました。

大変よくわかりました。
本日さっそく作ります。

またご指導宜しくお願いいたします。
Posted by 長者610 at 2009年12月29日 09:02
☆ 長者610さんへ ☆
お役に立ててうれしいです^^
こちらこそ、よろしくお願いたします。
がんばってくださいね。
ありがとうございます☆
Posted by can at 2009年12月30日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121090472

この記事へのトラックバック
ホームページSEO集客コンサルタント会社|CANコンサルティング株式会社