このブログをはてなブックマークに追加

2009年06月15日

ドロップシッピング入門編(12)「集客」その3.キーワード

こんにちは。CANです。にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
**************************************************

それでは、ドロップシッピング入門編(12)「集客」その3.キーワードです。

PPC広告出すと、ほんとよく売れます。
昨日、今日始められた方でも、
売れちゃいます。

ですが、少々コツがありますので、
順を追って、少しづつお話しますね。

まず、今日は、キーワードについて。
PPC広告に出稿するとき、キーワードを登録します。
登録したキーワードが、検索されると、広告が表示されるしくみですね。

このキーワードが非常に大事で
私も、常に、これには、気を使ってます。

詳しく書くと本1冊でできてしまうぐらいですので、
注意すべき要点とコツだけに絞って、他は別の機会に
まわしますね。

まず、商品名を、細切れにします。

たとえば、
A&D 口鼻両用超音波ホットシャワー 3 ですと、
口鼻両用超音波ホットシャワー 3
超音波ホットシャワー 3
ホットシャワー 3

このとき、A&D、超音波、ホットシャワー などは
単体では、ビッグワードになりますから、はずします。

次に、
もしもには”らくらくキーワード ”というツールがありますので、
ひとつひとつ入れて、複合キーワードを作成します。
送料無料の関係で、価格欄は、かならず入れてくださいね。
複合3単語までを採用します。

広告文、単価は、次回以降ですが、
商品名細切れ複合キーワードで、いったん広告を出します。

そのあと、オリジナルキーワードを追加していきます。

たとえば、
のど はな
喉 鼻
吸引機 ホットシャワー 3。。などなど。

検索されるであろうキーワードを、とにかくたくさん
追加します。
このとき、必ず、家族など誰か他の人にも聞いてください。
聞くときは、最初、商品名は言わないで聞きます。

このうように、出てきたキーワードの中に、
お宝キーワードが隠されてることがあります。

いまでこそ、ブルブルマシーンなんて一般的ですが、
当初は、商品名や振動というキーワードが主流で、
ライバルが出現するまで、”ブルブル”はお宝キーワードだったわけです。

ゲルマローラーも”コロコロ ゲルマ”とかね。

このように、思いつく限り登録して、出稿します。
出稿した後、売れるキーワードと売れないキーワードが
解りますので、売れないキーワードは、どんどん削ります。

最終、3〜5個、商品によっては、5〜10個までに
絞れてきます。

PPCのコツは、このキーワードと単価、広告文の連携で成り立ちます。
次回以降、お話していきます。

PPCのコツを最後まで、お読みになり、実行されますと、
きっと、すぐ100万ぐらいなら売れていきますよ^^

以上、ドロップシッピング入門編(12)「集客」その3でした。
---------------------------------------------------------------------
最新版の「修正・注記編」こちらも、お読み下さいね。↓

「もしもドロップシッピング攻略「修正・注記編」(38.ドロップシッピング入門編(12)「集客」その3.キーワード)2014最新」
---------------------------------------------------------------------
次回は、ドロップシッピング入門編(13)「集客」その4です。

もしもドロップシッピングを進めていく上で、
ご質問など、コメントくだされば、
解かる範囲でお答えしますので、お気軽にどうぞ♪

最後に、私の好きな言葉載せておきますね。

「どんな人も、始めはでたらめ、それでいいんです」

「学ぼうとする姿勢が人を大きくし成功へと導く」
         ==世界一になった男 中島薫==

今日も、勉強! 明日も勉強!
生きてる限り、学び続けたいです。
生かされてる事に感謝し、1000万目指してがんばるぞ〜♪

幸せの第一歩は、笑顔からと言われます。
今日も一日、笑顔でがんばりましょね。
最後に勝つのは、あなたですから☆

ブログランキングに登録しましたので、プチッと投票いただけるとうれしいです。
一生懸命書きますので、応援”プチッ”よろしくお願いいたしますm(..)m

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

いつも”プチッ”と、本当にありがとうございます!かわいい
心より感謝申し上げます。

では、
最後まで、お読み頂きありがとうございます。
お立ち寄りになられた皆様に
感謝いたします。
また、来てくださいね。
お待ちしております。かわいい

貴方様に、幸運が山ほど訪れますように。
お身体、お大事になさってくださいね。

私が、お世話になっている”もしもドロップシッピング”という会社
右斜め下 こちから、無料登録できます。はじめてみませんか?楽しいですよ♪

もしもドロップシッピング


もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも




ドロップシッピング入門編(1)
ドロップシッピング入門編(2)「無料登録」
ドロップシッピング入門編(3)「基本鉄則」
ドロップシッピング入門編(4)「ドロップシッピング成功の3ポイント」
ドロップシッピング入門編(5)「商品選び」のポイント
ドロップシッピング入門編(6)「勝つための「商品選び」」
ドロップシッピング入門編(7)「ページ作り」その1
ドロップシッピング入門編(8)「ページ作り」その2
ドロップシッピング入門編(9)「ページ作り」その3
ドロップシッピング入門編(10)「集客」その1
ドロップシッピング入門編(11)「集客」その2
ドロップシッピング入門編(12)「集客」その3.キーワード
ドロップシッピング入門編(13)「集客」その4
ドロップシッピング入門編(14)「集客」その5
ドロップシッピング入門編(15)「集客」その6
ドロップシッピング入門編(16)「集客」その7
ドロップシッピング入門編(17)無料集客その1
ドロップシッピング入門編(18)無料集客その2(seo内部対策)
ドロップシッピング入門編(19)無料集客その3(seo外部対策)
ドロップシッピング入門編(20)無料集客その4(被リンク1)
ドロップシッピング入門編(21)無料集客その5(被リンク2)
ドロップシッピング入門編(22)無料集客その6(被リンク3)
ドロップシッピング入門編(23)無料集客その7(ブログ集客)
ドロップシッピング入門編(24)-ドロップシッピング基本ツール

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
この記事へのコメント
らくらくキーワード、使ったことなかった(汗)
今日から使います、今すぐ使います。

100万売れたらどうしよう〜♪
Posted by きょんち at 2009年06月15日 18:44
CANさんこんにちは。
キーワード広告お金がかかるのであんまり時間をかけていなかったのですが、めちゃめちゃ参考になりました。
キーワード、広告数増やして見ます。
Posted by MJさむらい at 2009年06月16日 00:35
☆ きょんちさんへ ☆ 

売れます♪売れます♪売れますよ♪

私の1000万ときょんちさんの100万。。。
夢かなっちゃたら、どうしよう♪^^ウキウキ☆

ありがとうございます。
奇跡は起こるものです。デッカイ奇跡起こしましょ♪


☆ MJさむらいへ ☆ 

MJさむらいさん、こんにちは。

奥様もDSで、稼いでるそうですね^^
素晴らしい!!
MJさむらいさんの楽しみが伝わったんですね。
最強のライバルになられるかもしれませんよ(笑)

コメントありがとうございます。
うれしいです☆


Posted by can at 2009年06月16日 05:40
CANさん
いつも私のアホみたいな質問に
親切、丁寧にご回答いただき感謝しております。

今日のお言葉
「どんな人も、始めはでたらめ、それでいいんです」
これを読んで少しホッとしております(^^;

質問です
私も以前にちょっとだけオーバーチュアに出稿したことがあるのですが、広告費があっという間に1万円もかかってしまいました。それでも一つも商品は売れませんでした。単価とキーワードがでたらめだったんだと思いますが(^^;
ところで今回売れ筋商品を選んでサイトを作ったわけですが、売れ筋商品ということは競合も多いということですよね?そこに私のような素人が出稿しても無駄なような気がするのですが?
Posted by 長者610 at 2010年01月07日 17:15
☆ 長者610さんへ ☆
こんばんは。can です。
ご質問ありがとうございます。
では、早速。

>ところで今回売れ筋商品を選んでサイトを作ったわけですが、売れ筋商品ということは競合も多いということですよね?そこに私のような素人が出稿しても無駄なような気がするのですが?

無駄ということはないと思いますよ^^
私も、同じくド素人でしたからね。

広告出して一つも売れないといのは、
必ずどこかに原因がありますので、
探ってみて下さいね。

ちなみに、
1番表示して売れない場合は、
サイト作成かキーワードに
原因があります。

がんばってくださいね。
以上です。
ありがとうございます☆
Posted by can at 2010年01月08日 02:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121530905

この記事へのトラックバック
ホームページSEO集客コンサルタント会社|CANコンサルティング株式会社