このブログをはてなブックマークに追加

2010年05月05日

もしもドロップシッピング徒然編(157.誰もが陥るサイト作成の落とし穴 )

こんにちは。CANです。人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←応援”ポチッ”と、よろしくお願いしますm(・・)m
初めて、いらしてくださった方は、ショップCAN100という屋号でスタートから、読み進めて下さると、
このブログサイトの内容が分かりやすいかと思います。

can (キャン)です。

かわいいドロップシッピングランキング

【ショップCAN100 もしもドロップシッピング年間ベスト3サイト】
【第1位】 エアロバイクダイエット器具
【第2位】 シンプルスモーカー生活雑貨・まとめ買い
【第3位】 亀山社中グルメ・スイーツ
ダイエット・美容・健康・生活雑貨の通販
ドロップシッピングコモンズ

また、ドロップシッピングに、ご興味をお持ちの方、ドロップシッピングを始めようとお考えの方は、
もしもドロップシッピングと、もしも夢が叶うならから読まれますといいと思います。

【連続12ヶ月ダイヤモンドクラス達成、もしもドロップシッピング月商100万までの軌跡ノウハウ】
もしもドロップシッピング攻略 詳細目次
↑以前の巻末の目次です。詳細目次を別ページにしましたので、こちらから、御利用下さいね。
*****************************************************************
【もしチャレの輪目次一覧】
*****************************************************************
もしもドロップシッピング初心者の方へのSEO支援
もしもドロップシッピングがんばる情熱サイト様&相互リンクサイト様
iphone用周辺機器販売店〜安心通信販売〜
デジモノ、モバイル周辺機器の商品を割引価格、特別価格で取り扱っています。デジモノ、モバイル周辺機器の商品をお探しならiphone用周辺機器販売店〜安心通信販売〜でどうぞ。

がんばる情熱サイト!微力ながら応援いたします♪
お気軽にお声掛けくださいね☆
相互リンク募集のお知らせ★ ★【ジャンル別 相互リンク】募集のお知らせ
ショップサイト相互リンクのご依頼は can@can100.net まで。
このブログのコメント欄に御依頼いただいても結構です。お待ちしております。
*****************************************************************
もしもドロップシッピングを始められたら、
まずは、スタートアップパックβ版
もしも大学無料Web講義
もしも大学からの売れるノウハウレターを、
プリントアウトして徹底的に読まれるといいと思います。
もしもドロップシッピングセミナー
*****************************************************************
もしもドロップシッピングで、100万〜300万までの手法について、
私が、経験したことは、すべて前編までで、書き尽くしたように思います。
ですから、これからの編は、まさに現在進行形の悪戦苦闘奮闘記となります。

もし、ネットサーフィンしながら、このブログに漂流され、
もしもドロップシッピングの入門ノウハウについて覗いてみようと
思われる方は、前編までをじっくりお読み頂けると良いかと思います。

前編までで、解りずらいところがありましたら、
過去記事のコメント欄に、ご質問していただければ、
解る範囲でお応えしたいと思います。

また、もしもドロップシッピングを、始められて、
作業している中で、解らないことがありましたら、
これからの記事内容にかかわらず、コメント欄に
ご質問して頂いても、同じく、解る範囲でお応えしたいと思います。
*****************************************************************
もしもドロップシッピング店長ブログ ショップCAN100 は リンクフリーです。ご自由にリンクしてくださいね。
こんにちは。いらっしゃいませ。
まずは、取りあえず→人気ブログランキングへ
よろしくお願いいたします!

『絶対成功!これだけやれば売れる=xもしもドロップシッピングセミナー@関西
詳細、お申込みは、
イベントの案内-もしも研究会@関西まで。


【もしもドロップシッピング徒然編(157.誰もが陥るサイト作成の落とし穴 )】

もしもドロップシッピングのサイト作成において、
誰もが陥る落とし穴があるんです。

ん。。誰もがというと、語弊がありますので、
初心者の方の多くがと言い換えておきましょう。

それは、サイトのトップページなんです。

もしもドロップシッピングを始められた方の多くは、
サイトで物を売るのが初めてなわけですから、
当然、お手本として、ネットショップさんや企業さんのサイトを参考にしちゃうんですね。

ですから、トップページを徹底的に作り込もうとされます。
ここが間違いの始まりになります。

そもそも、物を販売するという点で同じであっても、
もしもドロップシッピングとネットショップ、企業サイトとは、
その目的、戦略、仕組みが全く違うんです。

もちろん、私もこの落とし穴にしっかりハマりましたし、
多くの初心者の方がハマっちゃってます。

では、実例を挙げてご説明しますね。

売れないトップページの代表例が
ダイエット器具サイトのようなトップページです。

まぁ、売れないということもないんですが。。。
売りずらいですね。

同じように、
カー用品のサイトもそうですよね。

これらより、少しだけ売れやすいのが、
レインブーツレインコートなどのようなトップページですね。
この違いがお解りいただけますでしょうか。。。
カーナビ(ポータブルカーナビ) でもまだ弱いですよね。

では、もしもドロップシッピングで売れるトップページとは、
猪木 カーナビ(MAPLUS 闘魂 ナビ)とかエアロバイクとか亀山社中などのようなトップページなんです。

もうお解りですよね。
通常、言われる商品ページがそのまま、
トップページになっていて、即、買い物できるページです。

ですから、同じトップページと言っても様々です。

もしもドロップシッピングでトップページの役割は、信用を得るためだけにある、
なんて言われるのは、商品ページにダイレクトに集客されたお客様が購入の直前に
トップページを見て買い物しても大丈夫なサイトかどうか販売者概要などで確認するためだけなんですね。

もう少し補足しますと、
ダイエット器具サイトのエアロバイクが売れるのは、
エアロバイクというキーワードで直接、商品ページに集客されたお客様であって、
ダイエット器具というキーワードでトップページに集客されたお客様が買われる事は稀なんです。

超できすぎくんサイトですとか、それに準じたトップページのサイトの場合、
力入れて作り込むのは、商品ページであって、
トップページは、あっさりで、信用が得られる程度であればいいわけですね。

逆に、先ほどの商品ページがそのままトップページになっている場合は、
トップページを作り込まなくてはなりません。

全ては、集客されるキーワードとお客様のニーズが合致するようでなければ、
売りずらいわけです。

よく間違うのが、比較サイトです。

比較サイトの場合、比較して買いたいという単一商品グループで、
お客様にその比較ニーズがあるからこそ売れるんであって、
なんでもかんでも並べれば良いというものではないんですね。

初心者の方は、このトップページの落とし穴に
ハマっちゃってないか、
再度、確認されたほうが無難ですよ。

先日の講座でも、多くの方がしっかりハマっちゃってましたから^^

頑張る貴方に幸運がありますように☆
応援ポチっ!よろしくです^^

以上【もしもドロップシッピング徒然編(157.誰もが陥るサイト作成の落とし穴)】でした。
次回、【もしもドロップシッピング徒然編158.】です。

ブログランキングに登録しましたので、プチッと投票いただけるとうれしいです。
一生懸命書きますので、応援”プチッ”よろしくお願いいたしますm(..)m

人気ブログランキングへ
↑ 私の元気の素ボタン。。プチッと。。よろしくお願いします^^村のタイトルから帰るとのポイントに♪

かわいいドロップシッピングランキングにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←応援”ポチッ”と、よろしくお願いしますm(・・)m

もしもドロップシッピングを進めていく上で、
ご質問など、コメントくだされば、
解かる範囲でお答えしますので、お気軽にどうぞ♪
お礼のお気遣いはいりません。応援プチだけで、昇天します^^

【もしチャレの輪通信】
もしチャレの輪に参加しています。
今日、ご紹介するのは、開運 悩み解消 薄毛 養毛 育毛 ダイエット メタボ パストアップ シミ シワ たるみ 冷え症 消臭 におい オトナの悩み 精力のサイト様です。
ありゃ〜。そうですか。。
頑張ってくださいね♪ファイトです!

勉強になります!
にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
最後に、私の好きな言葉、載せておきますね。

「希望ーそれは現世がもたらし得る
一番大きな幸福であるかもしれない。」
==== ジョン・レノン ======

希望を持って生きてれば、
必ず幸せは、訪れますよね。

幸せって、色々ありますが。。。
今日、息子が初給料の大半をはたいて、
私と妻と母に、プレゼントをしてくれました。

その気持ちが嬉しくて泣いちゃいました^^

幸せです♪

幸せの第一歩は、笑顔からと言われます。
今日も一日、笑顔でがんばりましょね。
最後に勝つのは、あなたですから☆

いつも”プチッ”と、本当にありがとうございます!かわいい
心より感謝申し上げます。

では、
最後まで、お読み頂きありがとうございます。
お立ち寄りになられた皆様に
感謝いたします。
また、来てくださいね。
お待ちしております。かわいい

貴方様に、幸運が山ほど訪れますように。
お身体、お大事になさってくださいね。
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
私が、お世話になっている”もしもドロップシッピング”という会社
右斜め下 こちらから、無料登録できます。はじめてみませんか?楽しいですよ♪


もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも

かわいい==【もしもドロップシッピング大好き!トラコミュ参加者募集中】==== かわいい

もしもドロップシッピング大好き!というトラコミュを
作ってみました。

ドロップシッピングランキングから入られまして
私のプロフ画像を押していただきますと、
右の方に参加トトラコミュ欄があります。

そこで、トラコミュ欄のトラコミュを全て見るを
押しますと、もしもちゃんストラップの画像が、
参加トラコミュ欄にでてきます。

そして、もしもちゃんストラップの画像を押してますと、
トラコミ機能とういうのがあります。

そこの直接トラックバックするを押しますと、
ご自分の記事が出てきますので、
1日10個までトラックバックできます。

もしもドロップシッピングに関する記事なら、なんでも、
トラックバックできます。
アクセスアップ、被リンクアップ、仲間づくりになりますよ^^

にほんブログ村の登録まだの方は、
にほんブログ村に新規メンバー登録する20のメリット!をご参照してくださいね。

ご参加お待ちしております。
゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚
=============================================================


2010年最新版もしもドロップシッピングと、リアルドロップシッピングで稼ぐ方法

ドロップシッピング専用ホームページ テンプレート(パーフェクトパッケージ)





母の日 2010 花 鉢プレゼントギフト通販|シンプルスモーカー|
超いっかつくんバナー
超いっかつくん

人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

(Ctrlキーを押しながらクリックして頂くと早いですm(・・)m)


この記事へのコメント
いつもお世話になっております。旅人です。


「ニーズとウオンツ」系の話題がふられていてよだれが^^;

ついでに一例としてアプローチまで勉強させて頂けないないでしょうか。

結構、アプローチで四苦八苦するので。
Posted by 旅人 at 2010年05月05日 04:07
なんてステキな息子さんなんでしょう!!
育て方が良かったんですね〜!
尊敬と感謝してるってことが表れてますね。
ステキ♪
Posted by のんびー at 2010年05月05日 08:31
おはようございます。

トップページの役割、判りました。
応用できるかはこれからですが、
信用と安心が得られるトップページ、
これを目指します。

PPCに出している商品で、
お客様がよくトップページへ帰るのは
そんな意味が込められていたのですね。

対応できるように工夫していきたいです。
Posted by 浪漫 勝 at 2010年05月05日 08:33
こんにちは

長文ですが...。

>当然、お手本として、ネットショップさんや企業さんのサイトを参考にしちゃう>んですね。

その通りです。成功している人のサイトや同じ商品群を販売するサイトを参考にしますね。全く同じがよいとは思いませんがそれが成功への近道なのは常道かと。私はcanさんの総合ショップhttp://www.can100.net/やもしもの他の成功者の方々やもしも本家の商品サイトはいつも参考にしています。

>商品ページにダイレクトに集客されたお客様が購入の直前に
>トップページを見て買い物しても大丈夫なサイトかどうか販売者概要などで
>確認するためだけなんですね。

確かに自分にあてはめてもそう思います。

>ダイエット器具サイトのエアロバイクが売れるのは
>エアロバイクというキーワードで直接、商品ページに集客されたお客様で
>あってダイエット器具というキーワードでトップページに集客されたお客様が
>買われる事は稀なんです。

そうですね。

>超できすぎくんサイトですとか、それに準じたトップページのサイトの場合、
>力入れて作り込むのは、商品ページであって、
>トップページは、あっさりで、信用が得られる程度であればいいわけですね。

なるほど。

>逆に、先ほどの商品ページがそのままトップページになっている場合は、
>トップページを作り込まなくてはなりません。

トップページに販売サイトを信用してもらうために大事な情報をもれなく、わかりやすく記載することですね。

>比較サイトの場合、比較して買いたいという単一商品グループで、
>お客様にその比較ニーズがあるからこそ売れるんであって、
>なんでもかんでも並べれば良いというものではないんですね。

価格.comなどですとユーザーが商品を選んで比較できますね。
選択肢の1つとして比較できるようになているのが理想かと思います。

今回の記事の内容かなり重要なポイントをついていると思いました。自分なりにまとめました。

[まとめ]
1、個別商品ページとトップページが同じ方が販売には有利
2、商品ページに力を入れる。例えば商品の見栄えのする画像ページがあり、独自の説明がある。信用してもらうためのページは力を入れすぎなくてもよい。
  *楽天などのページを見るとこういうのが多いですね、確かに。
3、比較サイトで売る場合、比較したい人をターゲットにしたSEO(キーワード対策など)が大事。

[全体的な感想]
戦略の大事さをあらためて思いました。

「どのように、何を、誰に、いつ、販売するのか?」

「その目的のためにどのようなことをすればよいか?」

これをもっと突き詰めて考え、具体化し、行動に移す。


いくつか質問があります。よろしければお答えください。

1、canさんの総合ショップhttp://www.can100.net/を作った意図はどこにあるのでしょうか?

こちらのサイトはツールによって作成しているため大量にページが作れますが今回の記事の内容の個別ページに力を入れることと矛盾するような気がするのです。総合ショップは自動で作るためにページはエアロバイクや亀山社中のように売れるページにはなっていませんよね(一部、手動で修正されているとは思いますが)。総合ショップではなく、商品の個別ページに力を入れたページのほうが戦略的にはよいのではないかと。

2、商品ページについて

理想はドメイン(orサブドメイン)ごとに

トップページ=個別商品ページ

ということでしょうか?

3、商品のカテゴリー(例えば、ダイエットとか)ごとにショップを作る場合のトップページはどのようなものが理想なんでしょうか?

トップにおすすめ商品をドカンとだして、個別の他の商品を「画像+商品名」リストア化する感じでしょうか。

今回のcanさんの記事を見て、今新たに作っているサイトのトップページを作り直す必要性を感じています。

Posted by Atom at 2010年05月05日 17:35
canさんこんにちは。
毎回勉強になります。
超できすぎくんで商品ページを作りこみたいのですがやり方がわかりません・・・
他の画像などはどうやって挿入していけば・・・?
Posted by ocean at 2010年05月05日 18:16
☆ 旅人さんへ ☆
こんばんは。can です。
あはは^^
よだれですか〜。
旅人さんは勉強家ですから、
この辺りの言葉にビビッとこられるんですよね。

旅人さんも、解っててお聞きになるから、
お人が悪い^^
アプローチ法は、毎日、このブログで
記事にしてるじゃないですか〜。
AIDMAアプローチとかマトリクス型アプローチとかの
用語を使ってないだけですよ。

マーケティング用語は、なぜか好きになれないんですよね〜。
それでも時には、リクエストにお応えして。。。
でも、極一部の方しか読んでくれないと思いますよ^^

では、いずれ箔付けに♪
ありがとうございます☆

☆ のんびーさんへ ☆
こんばんは。can です。
いや〜照れます〜^^
手のかかる息子だったんですけど。。
感動しました♪
ありがとうございます☆

☆ 浪漫 勝さんへ ☆
こんばんは。can です。
素晴らしい!!
ちゃんとアクセス解析で
追跡されてますよね〜♪
お客様の動きって面白いですよね^^
毎日、コメントありがとうございます☆

☆ Atomさんへ ☆
こんばんは。can です。
うわ〜ほんと長文^^
がんばります〜。

では、まず。
>成功している人のサイトや同じ商品群を販売するサイトを参考

ネットショップ、企業サイトとでは違いますよね。
前者は、ドロップシッピングのサイトですからね。
参考にされるところを間違われていないと思いますよ。

次に、お〜素晴らしいまとめに分析力〜♪
完璧ですね^^
バッチリですよ〜!!

さらに、ご質問ですね。
まず、1ですが。
簡単に言いますと、リスク回避と機会損失のフォローですよね。

専門店商品ページサイトが良いといっても、
その商品がいつまでも売れ続ける保証はなく、
取り扱い終了のリスクがありますから、
たくさんの専門店商品ページサイトを作らねばいけませんが、
時間がかかるとともに、迅速敏速性に欠けます。

一括大量にある程度のフォームでページを作って置きますと、
いざ、即、今と急するケースは多々ありますので、
そんな時、ページやサイトを作ってる時間はなく、
PPC広告やブログ紹介で即リンクすることができ機会損失のフォローとなりますよね。

次に、2ですが。
理想的ですよね〜。
たくさんあるといいですよね。
時間的物理的な課題はありますけどね^^

最後に、3ですが。
最も売りたい商品をクローズアップし、
他の品揃えもありますよ〜というパターンが
良いように思います。
あっ、そうそう、Atomさんの言われるような感じですね^^

ただ、今回のテーマは、
ダイエットなどのキーワードで、
トップページへの集客を中心に考え、
商品ページを疎かにする初心者特有の落とし穴を示したかっただけですから、
そこさえ押さえて運営されるのであれば、問題ないと思いますよ。

いつもありがとうございます☆

☆ oceanさんへ ☆
こんばんは。can です。
う〜ん、そうですよね。
過去記事で何度かご紹介しましたが。。。
私も探せないですね〜^^

では、画像は、
超できすぎくんの自由テキスト欄(作成ページの各所にある□をクリックするとでてきます)に
<img src="画像URLもしくは画像ファイル名">を書き込めば出来ますよ。
https://www.moshimo.com/shop/pages?name=college-lecture-blogct-detail
の1〜3を参照してくださいね♪

以上です。
がんばってくださ〜い。
ありがとうございます☆
Posted by can at 2010年05月05日 21:27
お世話になっています。旅人です。

すいません、聞き方が悪かったですね。

ニーズ系商品の売り方のアプローチの仕方、ウオンツ系商品の売り方のアプローチの仕方を聞きたいなと思って書きました。

入り口が違うので出口も違うだろうと思って、私なんかは、この2種類の場合少し意識してページの訴求を変えてますがどうもしっくりこないのでcanさんはどう考えているか知りたかったのです。

よろしくお願いします。
Posted by 旅人 at 2010年05月05日 23:41
補足します。旅人です。

具体的に書くと今なら凄い売れている美容系の商品。

この商品は典型的な「欲しいもの」系商品でページの訴求で売れ方が違います。

お客様に具体的に何を訴えるつもりでページを作ればいいかなと考えています。

「買って欲しい〜」なんて勢いでページを作ると売れないし、「買いたいならどうぞ」では売れない。

「買って欲しいけどいい商品なんです」くらいのページにしてようやくお客様の反応がある。

営業をやったことがない私としては、canさんのページの魔法を手当たり次第にページにはめ込んでこの辺の商品を売ってますが、今ひとつ自信がもてないのが現状です。

ということで、「必要なもの系」と「欲しいもの系」のページで基本形があるなら知りたいなと思って聞きました。

その基本形にケースバイケースで魔法をかけるというと四苦八苦してページ作りしなくてすむなと。

以上、聞きたいことでした。よろしくお願いします。
Posted by 旅人 at 2010年05月06日 00:04
☆ 旅人さんへ ☆
こんばんは。can です。
そうでしたか。
失礼いたしましたm(..)m

ありますよ。基本形。

まず、どちらにも共通する事項は、
今までお話してきたキーワードとの整合性と
解りやすいページ作りですよね。

その事から、
ニーズ系の場合、
緊急性やお得感が重要視されますから、
「即日配送」「送料無料」「価格の3段落とし」
「性能スペック」といった要素を
ページの早い段階で示す必要がありますし、
繰り返す必要があります。

それに対し、
ウォンツ系の場合、
ベネフィット、使用後のイメージが、
大事になりますので、
画像であったり、殺し文句のキャッチコピーで、
想像を掻き立てるようなアプローチですよね。

一般的に両者の訴求要素は、
どんな商品でも必要ですが、
力の入れ具合が違います。

コレを逆にすると、
ページ離脱されてしまいます。

あくまで基本形ですけど、
ページ作成時、修正時に
意識される良いと思います。

以上です。
ありがとうございます☆


Posted by can at 2010年05月06日 00:45
ありがとうございます。また、勉強になりました。

微妙に混在してページ作ってました。

「ほしいもの系」のお客様はページをじっくり比較的読むので、どうしたもんかなぁと今バカ売れになりつつある美容商品で少し悩んでました。

やっぱりcanさんに相談するとすっきりします。
Posted by 旅人 at 2010年05月06日 08:54
☆ 旅人さんへ ☆
こんばんは。can です。
お〜~o~いいの見つけられたんですね^^
大爆発しますように♪
旅人さんの幸運をお祈りいたします。
ありがとうございます☆
Posted by can at 2010年05月06日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ホームページSEO集客コンサルタント会社|CANコンサルティング株式会社
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。