このブログをはてなブックマークに追加

2012年02月04日

もしもドロップシッピング徒然編576.(「キーワードと購入数予測」)


【もしもドロップシッピング徒然編576.(「キーワードと購入数予測」)】

---前回のまとめ---もしもドロップシッピングキーワード訓練 --------

キーワード訓練のまとめ目次

もしもドロップシッピングにおいて「キーワード」は生きていることを知っておいて下さい。、

「稼げるキーワード」が生まれる瞬間を逃さない!
-------------------------------------------------------------------

もしもドロップシッピングキーワード訓練において購入数予測という見方があります。

成果率予測についてグーグルが調べた結果1%基準というのがあります。


100人の訪問者があれば1人は成果行動(申込む・買う)を起こすというものです。


ただし、これはページの出来や訪問者属性によってバラツキがあり目安でしかありません。


されど、訪問者数(アクセス数)に大きな差があれば違いが歴然とあります。


シュミレーションしてみましょう。

単純に100人に1人の成果という1%基準を適用したとします。


例えば、1.「商品名」での月間検索数が10件。⇒10ヶ月に1件

2.その「商品の小ジャンル名」での月間検索数が100件。⇒月に1件

3.その「商品の中ジャンル名」での月間検索数が1000件。⇒月に10件

4.その「商品の大ジャンル名」での月間検索数が10000件。⇒月に100件


1〜4は、すべて同じジャンルに集まる人ですが目的は千差万別。
されど、まったく無関係の人たちでもありません。

ターゲットを絞れば購入率も上がりますから単純に上記数字予測のようにはいきません。


ただ、上記のように1.「商品名」での月間検索数が10件であれば100%購入でマックス10件売上です。

PPC集客であれば、これでも良いかもしれません。

購入直近のお客様だけを集め、広告費を削減し費用対効果を最大限にする点ではOKです。


しかし、上記の例でPPC集客において10ヶ月に1件の売上を待てるでしょうか?

それなら、少々、広告費を出しても「小ジャンル名」で月に1件を狙う方が良いかもしれません。


言っておきますが、これは試行錯誤するときの1思考回路に過ぎません。

また、数字通りにいくものではありません。


ただし、試行錯誤するときのヒントにはなります。

つまり、少しづつターゲットを広げたり狭めたりとやってみることです。


SEO集客であれば競合の強さや現在の自分のSEOパワーにもよりますが、

広告費というものがかかりません。


そうであるなら、月間検索数が極端に少ないキーワードを狙うのは得策ではありません。

せめて月間検索数1000件以上は欲しいです。


私が現役バリバリでPPC集客をしていた頃の例ですが、

「新20色羽根布団8点セット」という商品名よりも

「布団」という「大ジャンル名」に購入キーワードを足した複合キーワードのほうがよく売れ、しかも黒字でした。


SEO集客でも競合の強弱は「ジャンル名」絡みのほうが弱く簡単な場合もあります。

しかも、トップページで「大ジャンル名」を狙い、カテゴリーページで「小ジャンル名」を狙い

個別ページで「商品名」を狙うこともできます。

もちろん、ケースバイケースです。


何が言いたいかといいますとキーワード訓練においても、

先入観や固定観念を試行錯誤によってブチ破って欲しいということです。


それこそがキーワード訓練です。

基本はありますが基本に基づきながらも、あれこれ果敢に試してみる。

決して1つの公式的に考えてはなりません。


「キーワードと購入数予測」もその1つの見方でありヒントです。


「何度でも言います!キーワード訓練」、身についてくると見える世界が変わりますよ。(*^▽^*)

本日は、チャールズ・フランクリン・ケタリングさん(発明家)の言葉を贈ります。
-------------------------------------------------------------------------------
999回失敗しても、1回うまくいけばいい。それが発明家なんだ。

失敗は、うまくいくための練習だと考えているんだ。

- チャールズ・フランクリン・ケタリング -
-------------------------------------------------------------------------------

あなたの可能性は無限大!!

NEVER GIVE UP!!

今日も明日も明後日も、あなたの頑張りを天知る地知る汝知る(*^▽^*)
---------------------------------------------------------------


LET'S GO!


応援ポチっと!よろしくです^^にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへarrow29-007.gif

以上【もしもドロップシッピング徒然編576.(「キーワードと購入数予測」)】でした。
次回、【もしもドロップシッピング徒然577.)】
posted by can at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | キーワード訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ホームページSEO集客コンサルタント会社|CANコンサルティング株式会社