このブログをはてなブックマークに追加

2012年04月03日

オシャンティ!!

オシャンティ!!の意味、知ってますか?

オシャンティーとは「オシャレ(お洒落)」をスタイリッシュにした言葉で、

2009年代のゆとり世代の若者がよく使う俗語のようです。


初めて聞いた時には、何か流行りの商品名かと思いました。(^^;


危うく「オシャンティー持ってる?」なんて間違えて使うとこでした。

通常、若者言葉は『マクドナルド』を「マック」とか「マクド」のように短縮して生まれたり、

「アゲアゲ〜♪」と気分上々の状態などを擬音形表現して生まれ、
その後、「アゲポヨ〜♪」など変形していきます。


ところが、この「オシャンティ!!」は、
「オシャレ」の「オシャ」に英単語形容詞によくつくty「ティ」を付けての活用。

差し詰め「お洒落な小物」は「オシャンティグッズ」となるのでしょうか。

オシャンティSHOPなるものを見つけました。(^^)/


以前は新しい靴を履いて出かけると、今は死後かもしれませんが「オニュー?」と「new」に「お」を付けて、

「オニューの儀式!」と靴を踏まれる挨拶代りのような行為がありました。


基本的なオシャンティの使い方は、
通常の「オシャレ〜♪」と同様、対象者、対象物の「オシャレ度」を評する時に使われるようです。

例えば、「髪型変えた?最新じゃん。オシャンティ!!」とか「それ雑誌に載ってたバッグでしょう!流石、オシャンティ!!」


女性に対して使われる時は、褒め言葉の後押しで使われるようですが、

男性に向けて使われる場合は、褒め言葉の後押しの他に、

「普通、そこまでするか?オシャンティは違うな〜」などと少々、皮肉込めて使われこともあるようです。


今、「はいからですね〜♪」なんていったら京都でもコールドアイを浴びるかもしれませんね。(*^▽^*)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ホームページSEO集客コンサルタント会社|CANコンサルティング株式会社
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。